自民党横浜市会議員 神奈川区

ふじしろ 哲夫は取り組みます

ふじしろ 哲夫プロフィール

昭和54年12月6日( 37 歳)

横浜商科大学高等学校 入学

関東学院大学経済学部 入学

現職

横浜市会議員(2期)

自民党横浜市神奈川区第五支部長

自民党横浜市連青年局長

自民党神奈川区連合支部幹事長

政策・総務・財政委員会委員

観光・創造都市・国際戦略特別委員会委員長

地域での活動

神奈川区サッカー協会会長

城郷少年少女ソフトボール連盟会長

神奈川県トランポリン協会副会長

NPO法人ライフネットスポーツクラブ副理事長

神奈川区ソフトボール協会顧問

神奈川区ソフトテニス協会顧問

神奈川区生活衛生協議会顧問

神奈川区商店街連合会顧問

おおぐち通商店街協同組合総務委員

神奈川消防団第九分団団員

自衛官募集相談員

保護司

一般社団法人横浜青年会議所会員

金剛院少林寺横浜片倉道院顧問

一般財団法人少林寺拳法連盟

横浜神大寺スポーツ少年団顧問

横浜市管工事組合顧問

 

横浜市会議員

ふじしろ哲夫

 

 

 

 

 

 

〒221-0002

神奈川県横浜市神奈川区大口通28

TEL:045-439-3535

FAX:045-433-8686

横浜市会議員

ふじしろ哲夫

政務活動事務所

ふじしろ哲夫

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォームを受信しました。

もっとうれしい横浜へ 過去動画はこちらをclick

LINK

横浜市会議員

ふじしろ哲夫

政務活動事務所

神奈川県横浜市神奈川区大口通28

TEL:045-439-3535

FAX:045-433-8686

Copyright (C) 2011-2016Fujishiro-tetsuo All Rights Reserved.

①市内分権

②大胆な議会改革

③社会福祉の充実

④防災施策の充実

⑤社会資本整備の充実

. 現在の市役所の権限を区役所に委譲し神奈川区のことは神奈川区で決定するシステムを構築して地域で抱える問題をスピーディーに解決する神奈川区政の実現に取り組みます。

「横浜議会基本条例」に制定に基づき議会や議員の役割を明確にし、地域に身近で理解される横浜市会にするために、さらなる議会改革に取り組みます。

施設介護から在宅介護の転換。安心して受けられる横浜独自の在宅介護制度を確立する社会の実現に取り組みます。

 

 消防団員の経験をふまえ防災組織を再点検し、災害に強い街づくりに取り組みます。

 

公共建築物の老朽化対策は喫緊の課題です。新たな資金調達で維持・保全に取り組むと同時に防災の観点に立って電線の地中化(無電柱化)100%を目指す社会資本整備に取り組みます。